2018年IBスコア世界ランキング

シンガポールのインターナショナルスクールではメジャーなIBカリキュラムですが、2018年IBスコアの世界ランキングを紹介します。

IBでは6つのグループから選択した6科目を2年間で学習します。4000字のエッセイと課外活動も必要です。これらのランキング上位は先生も生徒も優秀で、IBを将来選択したいという子にとっては、参考になる指標だと思います。

https://www.ib-schools.com/page.asp?t=Global-Top-50

IB採用校は、150カ国に4,800校があり、45点満点です。世界トップは、シンガポールで一番優秀な学校と言われるAnglo Chinese independentです。世界中の満点のスコアの半数以上はこの学校から出ていると言われています。

第2位はイギリスのKings College Wimbledon、卒業生の3割はOxbridgeに進学する共学校です。

第3位は香港の男子校Diocesan Boysで、UK、香港、シンガポールの学校が強いです。日本の学校は公表していない学校も多いですが、IBの点数はそれほど高くないです。