Wycombe Abbey 香港校

香港に新しくできたイギリス系名門私立校のWycombe Abbey香港校を紹介します。イギリス本校は120年の歴史を持ち2018年、Aレベルの成績がトップのボーディングスクールです。香港は初めての海外校になります。

Wycombe Abbey香港校は、Year1 から Year6 (5+〜10+) までの生徒が対象です。イギリス校は女子校ですが香港校は共学校です。

Wycombe Abbeyの卒業生の約3分の1が、オックスフォードとケンブリッジ大に合格しています。以前にオープンハウスに参加しましたが、勉強はもちろんのこと、音楽、ドラマにも力を入れていました。イギリス本校は、11+からの受け入れをしているので、香港校で学んで、その後本校のボーディングへという流れで学べます。

Wycombe Abbeyの特徴は、イギリスのボーディングの中では比較的アジア人生徒の割合が多く、26カ国からの留学生の受け入れをしています。シンガポールのボーディングフェアにも参加していましたが、アドミッションオフィスと話をするために長い列が出来ていて、非常に人気でした。

残念ながら香港校はボーディングの受け入れをしていないので、香港駐在の方が対象になるかと思いますが、もしサマーキャンプが開催されたら是非、娘を参加させたいです。こちらの記事も合わせてご覧ください。