リトルスターズ シンガポール -ソフトボールチーム体験募集中

娘が所属するシンガポールのソフトボールチームの告知です。新規部員を募集しています。

リトルスターズ シンガポールは1985年に発足、日本人小学生を中心とした少年・少女ソフトボールチームです。現在はコロナのため、毎週日曜日にウェストコーストパークで練習を行っています。

小学5〜6年生のシニアチームの練習は、『考える野球』をしようという監督の考えのもと️よく練られた練習メニューで、レベル別に2チームに分かれ、色々なケースを想定して練習を行っています。

ローカル校に通う生徒も一緒に練習に参加しており、切磋琢磨して技術向上に励んでいます。またシニアは女子が6名と多いのが特徴です。

監督やコーチが英語と日本語で選手にやり方を説明をし、選手同士もフォローをし合い行っています。保護者のサポートのもと、暑さにも負けずに元気いっぱい選手たちは頑張っています。大学時代にソフトボールクラブだった主人もコーチサポートでお手伝いしています。

先日の卒業生を対象としたホームラン・ダービーでは、Bronze(3位)とSilver(2位)をゲットしました。

続いて、幼稚園年長〜4年生まで11名が在籍しているジュニアチームを紹介します。ジュニアチームは3・4年生グループと年長〜2年生の2グループに分かれて練習を行っています。それぞれのグループに2〜3名のコーチとサポートの保護者が入り、手厚い体制が魅力です。

日系のソフトボールチームですが、ソフトボールが強いローカルの学校から毎年生徒が入部するなど、日本人学校だけでなく、ローカルスクールやインターナショナルスクールの生徒も在籍しています。

基礎練習のあとは、子供たちが大好きなバッティングやミニゲームを行っています。ジュニアはみんな仲が良く、練習後にも話をしたり遊んだりと元気いっぱいです。

詳細やトライアルのお申し込みはこちらをご覧ください。https://littlestars-sg.carrd.co