カナダへの留学

カナダは発音がきれいなので日本人の語学留学に適していると聞いたことがあり、公立校の短期留学についてカナダの各州の教育省に連絡したことがあります。留学期間の最短は3ヶ月で、半年から受け入れると回答いただいた州が多かったです。

カナダの公立校の夏休みは7月から8月なので、日本の夏休みと期間が被っているため、短期留学よりは、半年もしくは一年の中長期留学をされるのが現実的かと思います。留学タイミングは、中学生か高校生の期間が留学しやすいのはないでしょうか。

周りの教育熱心な親御さんと話をしましたが、日本の有名私立高校からカナダの大学へ入学する生徒が増えているようです。中学もしくは高校からカナダへ留学をしてそのままカナダの大学に入学する場合、大学入試を受けず、在籍している高校の内申点だけで大学入学を許可してくれる大学があります。(大学によりカナダ滞在期間の指定が3年や4年と違う)

カナダの教育の良いところは

◯ PISAのランキングで読解は2位、ビクトリアコロンビア州のみの結果は世界一
◯ 義務教育は州によって違うが6/7歳から16歳まで
◯ 2学期制、9月開始翌年6月終了(州により違う)
◯ TIMESのWorld University Rankings 2019年ランキングの100位以内に6つの大学がランクインしている(イギリス11校、オーストラリア7校)
◯ オーストラリアと同じで州政府の独立性が高く、先生の自由度が高い
◯ 夏休みに公立校主催のサマーキャンプに参加できる
◯ 大人のエデュケーションレベルが世界一
◯ 内閣の半分は女性で政府が多様性に力を入れている

現代ビジネス「日本がどんどん『貧乏』になって、本当に困ってます!」外在住日本人を襲う「円安地獄」のヤバすぎる現実 https://bit.ly/3sdeMaK

新しい時代の富裕層メディア Enrich  多様な文明が交差するコルドバ・グラナダ https://bit.ly/37ZiLRo

Pan asia AdvisorsのSNS フォローお願いします
FB :   https://www.facebook.com/PanAsiaAdvisors/
Twitter :   https://twitter.com/panadvisors
Instagram :   https://www.instagram.com/panasiaadvisors
LINE :   QRcode-ブログが更新されるとメッセージが届きます