シドニーはアジア太平洋地域の観光ハブを目指す-ウルトラリッチのグローバルライフEnrich

前回は主に海外からの観光客や移住者に焦点をあててシドニーの動向を紹介しましたが、今回はシドニーに2021年の完成を目指して建設中の巨大カジノリゾートを中心に紹介していきます。この巨大カジノリゾート「クラウンシドニー」の建設を主導しているのが、オーストラリア屈指の大富豪でカジノ王とも呼ばれるジェームズ・パッカーです。

パッカー氏は今年1月に歌姫マライア・キャリーとの婚約を発表して世界中で話題となりました。パッカー氏はシドニー中心部から車で20分ほどのボンダイビーチの近くに約2,000万豪ドル (約17億円)の価値があるとされる大豪邸を所有しています。この豪邸は以前ネット上で売りに出されていましたが、マライア・キャリーとの婚約を発表した後に販売をやめたので、新婚生活をこの家で送るのではないかと現地で話題となっていました。

このボンダイビーチの周辺や、前回のコラムで紹介したダブルベイなど、マリンライフが気軽に楽しめる高級住宅エリアがシドニー近郊にはたくさんあります。シドニーを訪れた時にはこれらのエリアをフェリーや車で回ってみてください。シドニーの豊かなライフスタイルがよく分かります。

続きは、https://www.enrich.jp/mind/ultrarich/20160418-19361
進化するアマゾンのリアル店舗 - ウルトラリッチのグローバルライフ 進化するロンドンの小売りシーン https://bit.ly/3nlqwGb

ほぼノーマスク」のイギリス、コロナ禍なのに「経済」も「生活」も“大復活”していた…!コロナ前と変わらない「イギリスの日常」 https://bit.ly/3ChgAkZ

Pan asia AdvisorsのSNS フォローお願いします
FB :   https://www.facebook.com/PanAsiaAdvisors/
Twitter :   https://twitter.com/panadvisors
Instagram :   https://www.instagram.com/panasiaadvisors
LINE :   QRcode-ブログが更新されるとメッセージが届きます