2021年 IBグローバルランキング

2021年、IBのグローバルランキングについて解説します。IBDP(International Baccalaureate Diploma Programme)は世界140カ国で採用されている2年間で取得するカリキュラムです。

2020年に引き続き、今年も最終試験は行われませんでした。2021年は、グローバルのIB平均点が過去5年で一番高く、名門校は軒並み40点前後を超えてくるだろうと予想していましたが、平均点が40点を超えた学校が30校ありました。(2020年は10校)

目をひいたのは香港の強さ

1位は香港のDiocean Boy’s school(男子校)、2位も香港のSt Paul’s college(共学)で45点満点中43点越えです。ジョンズ・ホプキンズのギフテッドプログラムCTY香港には、これらの学校の子が多数参加しています。シンガポールのローカル学校であるAnglo Chinese Schoolがここ数年ずっと1位だったのですが、今年は10位でした(注:Anglo Chinese Schoolの学校のサイトによると、42.7点なのでこのランキングで6位にあたりそうです)

ロシアの学校が上位に初登場

同点2位(43点)にロシアのモスクアにあるLetovo Schoolが入っています。2018年設立と新しい学校で、ロシア全土からギフテッドの子供たちを集めた学校です。今後もランキング上位校になりそうです。

イギリスの上位常連校

イギリスはGodolphin&Latymer schoolが同点2位(43点)、King’s College School-Wimbledonは5位(42.8点)と上位常連校が並びます。6位(42.7点)は女子ボーディングスクールのトップ校であるCheltenham Ladies’ Collegeです。この学校はイギリスの女生徒にとても人気がありますが、ここ数年で一番良い順位でしょう。選考が早いので注意が必要ですが、 Year 7/9/12がエントリーポイントです。

共学ボーディングスクールとして人気のSevenoaks schoolは、235名がIBを受けて14位の41.3点です。200名以上が受けて高い平均点は素晴らしくイギリスだけでなく東南アジアからも優秀な生徒を集めています。16位のWellington Collegeは、シンガポールの大富豪Peter Limさんの支援で、2025年にシンガポールに学校を設立すると発表しました。今後インドネシア、マレーシアへのインター展開を予定しています。

日本のインターの点数は?

7位にKインターナショナルスクール(KIST)、42.3点と去年に引き続き素晴らしい成績です。グローバルランキングの100位以内(37.7点以上)に日本のインターナショナルスクールはKISTしか入っていないのですが、気になって個別の学校のホームページで点数を調べてみました。清泉インターは36点(45点満点が2人)、St Maryが35点でした。

2020年にIBカリキュラムを採用したGIIS 東京インターナショナルスクールが来年あたりIBの卒業生が出るのではないかと思いますが、シンガポールGIISが38.5点と高いので結果が楽しみです。

IBが強いシンガポールの学校

Singapore Sports schoolというIBの卒業生を出し始めてまだ5年のシンガポールのローカル学校が8位(42点)、シンガポールのインターナショナルスクールのトップは、インド人が多数通うNPS International Schoolで41.6点(7割の生徒が40点以上、45点満点が13人)でここ5年で一番良い点数です。

シンガポールの上位常連校をみると、St Joseph’s Institutionは17位(41点)。イギリス系インターTanglin Trust Schoolは20位(40.7点)、Dulwich College Singaporeは33位(39.7点)と素晴らしい成績です。UWC Doverは318人受けて43位(39.3点)、UWC Eastは256人受けて44位(39.2点)と老舗校は安定してIBの平均点が高いです。

シンガポールのローカルインターSt Joseph’s institution internationalが38点、中国系の企業に買収されたCanadianが37.9点と早速点数を上げてきたのが面白いです。

マレーシアの学校も上位に

他に気になった学校は、来年日本に分校をオープンするMalvern Collegeは49位(39点)と健闘しています。Malvern Collegeイギリス本校に行きましたが、留学生へのケアが手厚く良い学校でした。マレーシアのNexus 、Fairview、International school of Penangは38点と学費が抑えめで単身、母子留学には良いのではないでしょうか。中国語も学べます。

現代ビジネス「日本がどんどん『貧乏』になって、本当に困ってます!」外在住日本人を襲う「円安地獄」のヤバすぎる現実 https://bit.ly/3sdeMaK

新しい時代の富裕層メディア Enrich  多様な文明が交差するコルドバ・グラナダ https://bit.ly/37ZiLRo

Pan asia AdvisorsのSNS フォローお願いします
FB :   https://www.facebook.com/PanAsiaAdvisors/
Twitter :   https://twitter.com/panadvisors
Instagram :   https://www.instagram.com/panasiaadvisors
LINE :   QRcode-ブログが更新されるとメッセージが届きます