カナダの短期留学 – 子供向けサマーキャンプ

この夏休みに子供向け短期留学(サマーキャンプ)を考えられている方も多いと思います。今回のブログは、カナダのサマーキャンプ(公立校と私立校)を紹介します。

カナダの公立校

カナダの公立校が提供するサマーキャンプは、学区(District)ごとに申し込み窓口が違います。例えば、デルタ地区は5歳から17歳、7月~8月のサマーキャンププログラムです。月曜に授業がスタートし、2〜8週間の間で自由に選べます。午前中は英語、午後からはアクテビティというスケジュールです。

公立校のサマーキャンプは、希望すると別料金でホームスティも選択できるので、中学生以上の子なら単身で参加が可能です。以下には代表的な公立校のサマーキャンプを載せました。

カナダの私立校

9歳〜17歳、期間も1〜3週間と様々です。友達の15歳の娘さんが、Bodwell high schoolのサマーキャンプに参加したので話を聞いたところ、英語ができる日本人の子たちがいてすごく楽しくてその後も連絡を取り合い会っているとのことでした。

Ridley Collegeは、ESLキャンプなので、午前中は英語を勉強し、午後はアクティビティを行うので英語初心者でも参加しやすいと思います。

カナダは国土が広いので、そのサマーキャンプ開催地がカナダの西部にあるか(バンクーバーなど)、東部にあるか(トロントなど)必ず確認するようにしてください。

カナダの留学記事はこちらをご覧ください。