バリ島の学校も世界最先端を行く – ウルトラリッチのグローバルライフ Enrich

前回はバリ島に世界最先端の高級ホテルブランドが集まってきている話を紹介しましたが、今回はバリ島が教育の場としても注目されていることを紹介します。

ジャングルの中にあるグリーンスクール

そもそも今夏にバリ島を訪れた目的は、上の子を夏休みの間にグリーンスクールのサマープログラムに通わせるためでした。グリーンスクールは、バリ島を訪れる観光客の多くが滞在するヌサドゥアやジンバラン、スミニャックといった島南部のエリアからは遠く離れたウブドの郊外のジャングルの中に位置しています。

今回は、子供を1週間グリーンスクールのサマープログラムに参加させましたが、上記のように主要な観光地から遠く離れていて適当な宿泊施設がなかったので、Airbnb(エアビー)を利用しました。1泊2,000円程で、Wi-Fiがなく携帯の電波が弱いことを除けば快適に滞在できました。

後述するようにグリーンスクールはなるべく人工物を排して、自然物でキャンパスが作られています。そして、グリーンスクールの近くには同じコンセプトのグリーンビレッジという集落があって、レストランも併設されているので、子供を学校に送り届けてから私は日中ここでWi-Fiを使いながら仕事をしていました。

続きは、https://www.enrich.jp/mind/ultrarich/20171002-28261よりご覧ください。

ハワイは「ラーメン屋で1万円」「丸亀製麺50-60ドルがお得」って…!“日本人激減”ハワイでいま起きている「すごい現実」 https://bit.ly/3BiZcPS

バリ島周辺の離島の魅力 – ウルトラリッチのグローバルライフ(シュノーケリングが楽しいレンボンガン島とグリーンスクールによるキャンプ) bit.ly/3gahU4o

Pan asia AdvisorsのSNS フォローお願いします
FB :   https://www.facebook.com/PanAsiaAdvisors/
Twitter :   https://twitter.com/panadvisors
Instagram :   https://www.instagram.com/panasiaadvisors